銭湯ソムリエ認定試験口コミ評判

温泉資格

温泉と聞くとどんなイメージがありますか?ストレス解消や観光地という方が多いのではないでしょうか?広い温泉でのんびり過ごすと想像するだけでも気分が良くなりますよね。それ以外にも日本人は古くから温泉=健康と結びつける方が多くいました。温泉に入って病気を治す「湯治」という言葉もあるほどです。

今回はそんな温泉と健康に関するプロになれる銭湯ソムリエ認定試験について紹介していこうと思います。

銭湯ソムリエとは?

温泉のお湯って各地によって色が違いますよね。それは中に含まれている金属の成分が違うからです。茶色よりの赤色をしているお湯は鉄分が、乳白色のお湯には硫黄が多く含まれています。この温泉に含まれている成分によって効果や効能が変わってきます。なので、同じ温泉地でも湧き出る箇所によって効能は変わってくるのです。

銭湯ソムリエはこのような温泉毎の効果や効能について説明できることを認定している資格になっています。またアドバイザーという名前の通り取得後は他の方にアドバイスをしたり、温泉についての講師として活躍したりすることもできます。

銭湯ソムリエ認定試験はどこが認定しているの?

銭湯ソムリエ認定試験は、日本インストラクター技術協会(JIA)という協会が認定しています。この協会は教えることに重点を置いた資格を、数十種類認定しているインストラクター専門の協会となっています。

取り扱っている資格も管理健康インストラクターやベビーフードインストラクターなどの生活にかかわるものから、キャンドルアーティストなどの趣味にまつわるものまでさまざまとなっています。取得後に仕事や生活の幅を広げるために役にたつ仕事ばかりで、銭湯ソムリエも例外ではありません。

どんな人が取得しているの?

この資格は温泉が好きな人はもちろんのこと、温泉地で働く人や自分の趣味を広げようとしている方も取得されています。

幅広い方から支持されているのは取得の難易度が高くないことがあげられます。問題の出題範囲も温泉についての内容がほとんどを占めているので、勉強の範囲も広くありません。

また受験資格も必要がないため、専門学校や通信講座での学習は必要ありません。独学で行う際は気軽に学習ができるのも難易度を下げる一因ですね。

銭湯ソムリエ認定試験の評判は?

銭湯ソムリエを取得した方たちの評判はどれもよいものが多いです。取得後に活躍している方が多いのも理由のひとつと考えられます。

例えば、この資格取得に際して手に入れた温泉の知識を温泉に興味がある方にアドバイスすることができます。中にはカルチャースクールで実際に講師として活躍し始めている方や自宅で温泉についてのセミナーを開くことを始めている方もいらっしゃいます。

いまや温泉は日本人だけではなく、海外の方からも注目を浴びている流行の観光地となっています。これからも需要は伸びてくる産業なので仕事の幅は確実に広がる事間違いなしです。

また温泉の知識は自分で旅行に行く際や友達の旅行にアドバイスをする際などプライベートでも役に立ちます。公私ともに活躍できる資格というのも人気の秘訣ですね。

銭湯ソムリエ認定試験の試験方法は?

銭湯ソムリエは筆記試験でなんと在宅受験をすることができます。試験会場では緊張してしまう方にとっては、自宅で受験ができるというのは大きな魅力になりますよね。また合格基準は70%以上としっかり勉強をしていれば十分取得できる基準になっています。

試験の申し込みは日本インストラクター技術協会のホームページ上より受付をしています。受験日時や詳細など詳しくはホームページを確認してみて下さい。

受験や勉強どれも気軽に行えるこの銭湯ソムリエ認定試験。ぜひ温泉好き、健康好きの方は取得してみてはいかがでしょうか?
温泉観光  温泉観光

関連記事

通信教育特集

ページ上部へ戻る