スパイス香辛料ソムリエ認定試験口コミ評判

スパイス

日本安全食料料理協会が主催する「スパイス香辛料ソムリエ認定試験」で取得できる資格は、さまざまな香辛料についての知識を身につけた人を認定する資格です。

あなたもこの資格の取得を目指して勉強してみませんか?

今回はこの資格について受験の概要な効率的な勉強方法についてを交えて紹介します!

 

1.香辛料について

香辛料の歴史は古く古代エジプトやインドでも既に用いられていました。

料理に欠かせない香辛料、例えばうどんに七味唐辛子、ウナギに山椒、ペペロンチーノには鷹の爪が入っています。

カレー粉もさまざまな香辛料をブレンドさせて作られていますね。

実は誰でも普段から香辛料に接しているんです。

そんな身近な香辛料について学べば料理が楽しくなったり、レシピの幅が広がるでしょう。

 

2.日本安全食料料理協会について

日本安全食料料理協会では、食材や料理に関する知識を認定する資格を取り扱っています。

ただ料理の方法などを学べば良いというのではなくて、食材の効用をしっかり理解して摂取したり、食材の効用が生きる料理方法などについてを問われます。

食べ物に限らず、コーヒーや紅茶やワインについての資格もあります。

 

3.受験概要について

受験資格:特になし

受験料:10000円

試験の申し込み方法:日本安全食料料理協会のホームページから受け付けています。

試験の形態:在宅による受験

合格基準:70%以上の評価取得が条件

 

4.試験についての簡単な流れ

ここから受験の申し込みから合格まで簡単な流れを解説します。

①日本安全食料料理協会の公式ホームページにある「スパイス香辛料ソムリエ認定試験」のページからの申し込みをします。

②必要書類が送られてくるので受け取り時に受験料を代金引き換えで支払います。(現金・クレジットカード・デビットカード)

③試験は在宅で行い、指定された方法で解答します。

④解答後は提出期限までに返信用封筒で送り返します。

採点後・・・合格基準を満たせていれば見事資格取得です!

 

5.試験に有効な通信講座について

本を買って独学で勉強するのもひとつの手でしょう。

効率的に勉強するには通信講座をおすすめします。

通信講座である諒設計アーキテクトラーニングの「スパイス香辛料ソムリエW資格取得講座」ではスパイス香辛料ソムリエの試験対策としても有効です。

なぜならこの講座の教材は資格試験対策と使えるようにカリキュラムが組まれているからなんです。

さらには試験対策として有効な資格はひとつではなく、日本インストラクター技術協会が主催する「スパイスインストラクター認定試験」にも対応しています。

同時にふたつの資格試験の勉強をする事が出来るお得なプランですね。

 

6.試験を免除するプランについて

先ほど紹介した通信講座には「スパイス香辛料ソムリエW資格取得スペシャル講座」というさらに上のプランがあるんです!

このプランでは課題をこなしたあとに最後に卒業試験を提出する事で、本来ならば合格する事が必須である資格試験をパスして資格を取得する事が出来ます。

多少受講料が高くなってしまいますが、確実に資格を取得する事が出来るので早く資格を取得したい人、試験に囚われずに勉強したい人におすすめします。

 

あとがき

今回紹介した講座以外でも同様にスパイスについて学べるものがあります。

それはSARAスクールジャパンの「スパイス講座」です。

こちらの講座も今回紹介したものと同様に資格試験対策として活用する事が出来ます。

講座を受講する時に参考にしてくださいね。
スパイス資格  スパイス資格

関連記事

通信教育特集

ページ上部へ戻る