フルーツ資格人気徹底比較

フルーツ

あなたはフルーツに関する知識をどれくらい知っていますか?
スーパーで多く出回っているようなフルーツの旬は知っていても、あまり見ないようなフルーツの旬を知っている人は少ないと思います。
勿論、知識は他にも「食べ方」「保存方法」「見分け方」など広範囲に広がります。

意外と知っているようで知らないことが多いフルーツの世界。
今回の記事では、皆さんにフルーツの世界の扉をたたくきっかけとなる人気資格を紹介したいと思います。

今回は徹底比較形式で4つのフルーツ資格を紹介させて頂きます。
初心者向けの優しい難易度のものから、玄人向けの少し難しい物まで用意した資格は様々です。
こちらの徹底比較から、興味のあるフルーツ系の資格を取得することであなたの将来の選択肢が広がる可能性があります。
お仕事に活かしたり、私生活の質を向上させるために知識を活かしたりと資格の使い方は非常に様々です。

少しでも興味をお持ちの方は、フルーツ系の資格を取得してみましょう!

人気 オーガニックフルーツソムリエ

人気に紹介させて頂くのは、日本安全食料料理協会の「オーガニックフルーツソムリエ」になります。

こちらの資格では、オーガニックフルーツに関する知識を学ぶことが出来ます。
どのようにしてフルーツは作られてきたのか、といった歴史の学習。
どのようにして美味しいフルーツを選ぶことが出来るのかといった、厳選法の学習。
色んなフルーツの旬についてを学ぶ、旬の勉強。
フルーツの様々な食べ方について学ぶ、食の勉強。

学ぶことは非常に多いのですが、こちらの資格ではわかりやすいカリキュラムが用意されているので、初心者の方でも楽しみながら理解を深め、学習を進めることが出来ます。

ちなみに、こちらの資格を取得するために必要な資格はございません。
受験に必要な受験費10000円を用意すれば、在宅での試験に挑戦することが可能になります。
受験の申し込みはインターネットで受け付けしているので、時間に捕らわれず好きな時間に申し込むことが可能です。

資格取得後には、オーガニックフルーツソムリエとしてカルチャースクールで講師活動を行ったり、私生活で果物をより楽しむためにオーガニックフルーツソムリエの知識を活かすなど、様々な活動が期待出来ます。
自分で美味しい果物を作るために、農家として活動するのも良いかもしれませんね。
非常に使い道が多い資格ですので、初心者の方も臆することなく挑戦しましょう!

果物インストラクター

に紹介させて頂くのは、日本インストラクター技術協会の「果物インストラクター」になります。
こちらの資格では、果物の旬や食べ方、食べごろの見極め方、正しい保存方法など様々なフルーツ知識を学ぶことが出来ます。
また、インストラクター系の資格ですので資格取得後には学んだ知識を人に教えることが出来るようになります。

将来的に、フルーツに関する知識を多くの人に伝えたいとお考えの方。
将来的に講師の立場や先生の立場で、フルーツ知識を教えたいと思っている方にお勧めの資格です。

こちらの資格も人気の資格と同様に、受験資格は必要ありません。
受験に必要な受験費10000円を用意し、在宅での試験に挑戦することが可能になります。
受験の申し込みはインターネットで受け付けしているので、いつでも申し込みが可能です。
資格取得後には、果物インストラクターとしての活動が期待できます。

フルーツ検定

に紹介させて頂くのは、フルーツ検定実行委員会の「フルーツ検定」になります。
こちらの資格では、ベーシックとプロフェッショナルの2つに分かれた試験に挑むことが出来ます。
名前の通り、出題される内容はフルーツ系の知識ですので事前にフルーツに関する知識を徹底的に頭に叩き込む必要があります。

東京、名古屋、大阪の3か所で開催されている検定ですので地方に住まわれている方にとっては受験の難易度が少し高いかもしれませんね。
また、検定に合格してもこちらの資格はあくまで趣味の延長上にある資格ですのであまりお仕事には役に立ちません。
仕事に知識を活かしたい、講師として活動したいとお考えの方は人気で紹介させて頂いたオーガニックフルーツソムリエの資格を取得すると良いでしょう。

ベジタブル&フルーツアドバイザー

に紹介させて頂くのは、日本能力開発推進協会の「ベジタブル&フルーツアドバイザー」になります。
こちらの資格では、フルーツの食べごろの見極め方、食べ方、選び方、栄養価について学んだうえで、それに加えて野菜に関する知識を学ぶ必要があります。
2種類の食べ物について学ぶことが出来る為、お得な資格なのですがフルーツに特化した学習を行いたいという人には、あまりお勧めできる資格ではありません。
あくまでフルーツの資格を取得したいという人は、人気のオーガニックフルーツソムリエの資格や、の果物インストラクターの資格取得を目指した方が良いかもしれません。

フルーツ資格取得通信教育講座  フルーツ資格取得通信教育講座

関連記事

通信教育特集

ページ上部へ戻る