ウォーキングアドバイザー口コミ評判

ウオーキング資格

ウォーキングアドバイザーというものをご存じですか?これは日本生活支援協会が主催の資格です。この資格はウォーキングによる有酸素運動効果や、心身に与える影響、健康増進やダイエット、生活習慣病の予防など幅広い知識を理解し、それが他人に教えることのできるレベルであると認められた方に贈られる資格です。最近は、ウォーキングがブームになってきていて皇居周辺でたくさんのひとがウォーキングしていたことが話題になったことも記憶に新しいです。このような風潮の中で、ウォーキングをはじめとする有酸素運動に関して正しい知識を持っている人は少ないです。ネットで少し調べただけの知識などで自己流にやりその効果を落としている人もかなり目にします。この資格はそんな人たちに一週間にどのくらい歩けばよいか、どのくらいの速さで歩けばよいか、またどのようなウェア、シューズで歩けばよいかなど一人ひとりにあった最も効率の良いプランを提供するのが主な仕事です。

ウォーキングアドバイザーを取るメリット

この資格を取るメリットは運動関係の仕事をしている方や、健康に対する正しい知識を身につけたい方から非常に人気があるという点です。この資格を通して、各スキル技術者の社会的地位の確立が図れます。資格取得後は、スポーツジムは介護施設に就職することはもちろん、その知識を生かして、独立して講師業として活躍することもできます。

ウォーキングアドバイザーの受験内容

資格取得には健康における知識や、ウォーキング、有酸素運動における正しいスキルや、知識が求められます。ウェアや、シューズの知識も必要です。また教える立場として、本人にも最低限の体力とその運動の能力は必要になってくるでしょう。

取得に向けた勉強方法

それでは、資格取得に向けた最短の勉強方法をご紹介します。やはり、その勉強方法はプロに聞くのが一番です。今回ご紹介するのが、keikoウォーキングスクールです。こちらはウォーキングの基礎知識を学びたい、という人に向けた一日受講するだけで完結するお手軽な講座です。姿勢、歩きに対する確固たる理念と教育方針で今まで数々のウォーキングのスペシャリストを輩出してきました。受講料はテキスト代込の35,000円となっています。同時に姿勢アドバイザーの講座もあり、こちら単体だと20,000円なのですが、セット受けると50,000と割引価格になります。姿勢アドバイザーもこの資格を取得する上でもっておいて損はないでしょう。この値段を高いとみるか安いとみるかは人次ですが、資格取得後はすぐに回収できることでしょう。

受験方法とその後

受験料は10000円で、試験の70%以上で合格となります。また、2ヵ月に一回と定期的に開かれます。ここで、お気付きでしょうか?そうです、在宅受験ということは実技がありません。なので、受験方法は自宅でオンライン受験になります。手続きから受験、資格の付与まですべてオンラインで解決してしまうので、時間のないサラリーマンや交通費のかかる地方の方にはとてもいいですね。先ほど少し説明しましたが資格取得後は、様々な業種に従事することができその幅も広いです。また、就業形態としては、事業所に雇用されるだけでなく独立して講師業をすることもできます。
ウォーキング  ウォーキング

関連記事

通信教育特集

ページ上部へ戻る