夢鑑定士口コミ評判

夢占い

あなたは自分の夢の意味を考えたことはありますか?夢は適当に見ているのではなく、自分の深層心理を表していると言われています。この夢を鑑定して深層心理を分析するのは、学問的にも100年以上研究され続けている内容となっています。

夢を分析するだけでその人の心理が分かるというのは少しワクワクしませんか?今回はそんな夢鑑定の資格である、夢鑑定士という資格を紹介いたします。

夢鑑定士とは?

例えばあなたが悪夢をよく見て悩んでいるとします。ここで夢鑑定ができると、その悪夢はどういうストレスからきている可能性が高いのか、どういう風に過ごせば悪夢を見ないで済むのかを解決できます。

このように夢を分析してその人の深層心理を分析することを夢鑑定と言います。

またセラピストとは「治療」という意味のセラピーからきています。つまり夢鑑定を行い他の人の悩みを解決することができる専門家ということです。

夢鑑定は占いと心理学という人気の分野が強くかかわっています。なので、今流行の分野といっても過言ではないでしょう。

夢鑑定士はどこが認定しているの?

夢鑑定士は日本メディカル心理セラピー協会という協会が認定しています。この協会は心のケアをできる資格の認定に力を入れています。この夢鑑定士以外にもアロマセラピストやメンタル心理ヘルスカウンセラーなどのセラピストやカウンセラーを育成認定する協会です。

心理分野の資格をたくさん取り扱っていますので、その分野での信頼性はとても高くなっています。

どんな人が取得しているの?

この資格は夢鑑定に興味を持っている方が多く受験されています。正直、趣味で自分の夢を分析する程度であれば、資格を取得しなくてもできないことはありません。しかし、根拠をもってしっかりと分析するのであれば、趣味の域を超えてしっかり資格を取得する必要があります。なので、この資格を取得する方は夢鑑定を勉強しようと意気込んでいる方が多いです。

夢鑑定士の難易度は?

先ほどの話を聞くと難易度がとても高いと想像される方も多いかと思います。確かに専門的な言葉など初めて夢鑑定と触れ合う方には難しいワードが多いかもしれません。

しかし、出題されるテーマからのパターンを覚えることがメインになってきますので、慣れてくればそこまで苦にはなりません。なので、勉強する上で「習得するぞ!」という意気込みがあれば合格できる範囲になっています。

夢鑑定士の評判は?

夢鑑定士を取得した方の声で多いものは友達や家族の夢鑑定ができる様になってよかったというものです。

夢鑑定士は他人の夢を解析してその人がどういう悩みを持っているのかを解決してあげることができます。また深層心理や無意識という自分でも意識することができない部分を教えてあげることができるというのは相手にとってもありがたいことです。

なので、取得して夢鑑定を行えるようになって相談にのることが楽しくやりがいを持てるようになったという方が多くいます。

また、自分は夢をみないという方が逆に夢とはどういうものかを知れてよかったという声おあります。

このように取得して良かったという声が多いのは取りがいのある資格という裏付けでもありますね。

夢鑑定士の試験方法は?

夢鑑定士は筆記試験で在宅受験をすることができます。在宅ということで、勉強をしたことが緊張感無く発揮できます。合格基準は全体の70%以上となっています。

また受験に際して学歴などの受験資格は必要ありません。多くの資格試験は専用の通信講座を受講するか専門学校に通う必要がありますが、この夢鑑定士は必要ありません。これは独学で勉強したい方や試験勉強の時間をまとまって取りにくい方にはとても嬉しいですね。

試験の申し込みは日本メディカル心理セラピー協会のホームページから行っています。受験日時等詳しくはサイトを確認してみてください。

あなたも夢鑑定を行い自分や友達の悩みを解決してみませんか?
夢占い  夢占い

関連記事

通信教育特集

ページ上部へ戻る