姿勢資格人気徹底比較

姿勢

皆さんは姿勢についてどんな考えを持っていますか? たかが姿勢と考えていませんか?
姿勢は意外なところに影響を及ぼすこともあります。
骨盤のゆがみはもちろん、顔のゆがみ、女性ホルモンのバランスも崩れることがあります。
一時はメディアでも大きく取り上げられていましたが、今はそれも落ち着いています。
中には姿勢と健康がつながっていることを知らない人もいるのではないでしょうか? 今回は姿勢に関する知識を有する資格についてご紹介させて頂きますね。
どれも自分のため、そして他の人のためになる資格ばかりですので参考にして頂けますと幸いです。

1位 姿勢コーディネーター

JLESA日本生活環境支援協会が主催する認定試験です。
姿勢に関する正しい知識が求められます。先述の通り、姿勢は様々な場所に影響を及ぼすことがあります。
美しい姿勢をし続けることで自律神経も整えてくれて、ポジティブな思考を手に入れることが出来るのです。
姿勢が悪いと心にも悪影響を及ぼし、ポジティブに考えられなくなるようですね。
そういった面の知識を学びたい人は姿勢コーディネーターの資格がオススメです。
資格取得後は自宅やスクールで姿勢コーディネーターとして活躍出来るので、活動の場にも幅が増えますよ。

2位 体幹コーディネーター

JIA日本インストラクター技術協会が主催する認定試験です。
姿勢に関する知識を有していることと、良いバランスを保ち続けるためにはどういったことをすればいいのか、ダイエットに適している姿勢はどんなものかなど主に健康面に適している資格です。
姿勢だけではなくヨガやストレッチの知識も有しているのでダイエット目的で学びたい方にはこちらの資格をオススメしたいですね。
食事療法のダイエットが続かないという方は姿勢改善から始めてみてはいかがでしょうか。

3位 姿勢改善アドバイザー

一般社団法人 日本姿勢改善協会が主催する認定試験です。
姿勢に関する知識だけではなく、姿勢がもたらす美、健康、運動などの幅広い知識を有していることが求められます。
良い姿勢と悪い姿勢の知識、それらがもたらす効果も学ぶことが出来ます。
そして姿勢改善に関するアドバイスの仕方なども覚えることが出来るので、誰かに何かを教える仕事に就きたいという人にオススメです。
近年は介護や福祉系の仕事をしている人も資格を取得している、もしくは目指す方が多いようですね。

4位 姿勢改善診断士

一般社団法人 日本姿勢改善協会が主催する認定試験です。
こちらの資格では姿勢における知識はもちろんですが問診や視診、触診などのスキルも身につけられます。
知識に基づいた診断をすることが出来て、その人にあった姿勢改善をアドバイスすることが出来ます。
解剖学や生理学などきちんとした知識から姿勢改善体幹トレーニング理論を学べるので、他人のためだけではなく、自分のためにもなる資格です。

さいごに

今回は姿勢に関する資格についてご紹介させて頂きましたが、いかがでしたか? 姿勢と健康が結びついているということはあまり知られていません。
そのせいもあり、姿勢が悪いということを軽く考えている人もいるでしょう。
ですが健康を保ち続ける、美しいスタイルを手に入れるためには姿勢改善は必須と言えます。
特に女性ホルモンにも影響しますから女性はきちんとした姿勢でいることが求められます。

今回ご紹介したのは姿勢に関する資格の中で人気の高い4つです。姿勢改善に興味が出てきた人は資格取得を目指してみてはいかがでしょうか?
特に福祉関係の仕事をしている人には自分自身のスキルアップにつながるのではないでしょうか?
年齢を重ねれば重ねるほど、姿勢というものは悪くなっていく傾向にあります。
これらの資格の中では生活リズムなどを見直すことも必要とされる場合があります。
長い生涯を健康で居続けるために、そして自分の大切な人たちが健康でいるために検討してみてください。
姿勢資格講座資格  姿勢資格講座資格

関連記事

通信教育特集

ページ上部へ戻る