男性に人気のオススメ資格通信教育徹底比較

tsushinkyouiku7

男性はやはり、趣味というよりは実(ジツ)がある資格を狙う傾向にあるようです。将来の役に立つ資格を、効率の良い通信教育で短期間で取るというスタイルが人気です。男性にオススメの通信教育を徹底比較にしました。

人気  CAD通信教育(AutoCAD JWCAD)

【主催】諒設計アーキテクトラーニング
【受講料】52,500円~

人気のCADは、実績のある通信教育で学ぶのが効率よく、スペシャリストへの近道といえるでしょう。こちらの講座は、JDP主催の「CADデザインマスター」、日本インストラクター技術協会主催の「建築CADインストラクター」、両資格に対応しています。
またコースが細かく分かれているのも、嬉しいところ。初心者、オペレーター、建築技術者など、自分の目標に合わせて選べます。「CADってなに?」という人から、「人に教えられるレベルになりたい」という人まで安心して学べます。
CAD実務のレベルを上げたいのであれば、オススメの通信講座といえるでしょう。

 住まいアドバイザーW資格取得講座

【主催】諒設計アーキテクトラーニング
【受講料】59,800円~

ハウスメイカー関係者や建築家、インテリアデザイナーなどに人気なのがこの講座。また、マイホームを購入予定の方も「納得のいく住まい作り」のために、資格の勉強をするようです。
こちらの講座は日本生活環境支援協主催の「住まいアドバイザー」、日本インストラクター技術協会主催の「建築材料インストラクター」に対応しています。
木材の基礎知識から始まり、内壁、外壁、屋根など住まいの素材に関するスペシャリストを目指します。
学習中に分からないことがあった場合は、専属スタッフが何度でもサポートしてくれるのも安心ですね。

 カフェオーナー基本コース/プラチナコース

【主催】SARAスクールジャパン
【受講料】95,000円~

コーヒーが好きな人はもちろん、カフェオーナーを目指す人がまず学ぶのがこちらの講座です。
コーヒーの歴史や豆の知識、美味しいコーヒーの淹れ方だけでなく、流通や店作りのポイントまで学べます。
JSFCA主催の「コーヒーソムリエ」、「カフェオーナー経営士」のダブル資格に対応していますから、一石二鳥ですね。
教材には、スプレッソマシンやサイフォン、コーヒー豆なども揃っていますから、初心者でもすぐに始めることができます。

 模型 基本コース/プラチナコース

【主催】SARAスクールジャパン
【受講料】58,000円~

こちらの講座は建築模型の作り方を習うだけではなく、JDP主催の「実践建築模型認定試験1級/2級」、JIA主催の「建築模型技工士インストラクター」、3資格に対応する内容となっています。
副業として、いま一番熱い「建築模型」。多くの技術者さんがフリーランスとして活躍しています。模型好きの男性が、趣味と実用をかねてこちらの講座で勉強するパターンが多いようです。一級建築士が監修・指導するテキストなので、模型の知識や用途が一から学べて安心です。問題集やテキストも豊富です。

 CAD利用技術者試験 講座

【主催】諒設計アーキテクトラーニング
【受講料】105,000円~

CADのキャリアアップを図るなら、一般社団法人コンピュータソフトウェア協会が主催する「CAD利用技術者試験」を受けるのが定番です。こちらの講座は、CAD利用技術者試験の内容に、完全対応しています。
基礎から始めるので初心者にも優しい内容。また、教材とともにAutoCADLTソフト体験版が提供されるので、すぐに学習を始められます。
CADを使いたいけど何から始めてよいかわからない・・・と思った人にオススメの内容となっています。

関連記事

通信教育特集

ページ上部へ戻る