ヨガインストラクターjp口コミ評判

ヨガ

【ヨガ】は、呼吸を中心にしたエクササイズです。呼吸により交感神経と副交感神経のバランスを交互に刺激し、心身バランスを整えるので、体調が良くなるだけでなく、ポージングによって姿勢が良くなったり、背筋が伸びるため美しさにも磨きがかかります。腰や背中、膝の痛みがある方も、少しずつヨガで体を伸ばすと、快方に向かうので、年代を問わず実践している方が多いですよ。ほど良いリラックス感を得られることでも人気で、少しでもストレスを無くしたい方におすすめです。また【ヨガ】とは、ヨガを通じて、人生や心の在り様を学ぶものとされます。そこで、【ヨガ】の指導者向け資格として人気なのが、日本インストラクター技術協会(JIA)の【ヨガインストラクターjp】です。趣味として【ヨガ】を楽しむ方が、実力を証明するために【ヨガインストラクターjp】を取得したり、講師になるために役立てているケースもあります。それではその内容をチェックしていきましょう!

ストレスフルな現代人におすすめの【ヨガライフ】

【ヨガ】は激しい運動ではないので、年齢を問わず実践できるエクササイズです。呼吸に集中しながら体を動かすハタ・ヨガをはじめ、種類が複数あります。【ヨガインストラクターjp】は、【ヨガ】の知識や歴史に明るいだけでなく、呼吸とポージングを正しくレクチャーできるスキルのある方に、資格を認定するものです。【ヨガ】の効果は、肩凝りや腰痛の軽減、ストレッチ効果、自律神経失調症の改善など。こうした症状にお悩みの方が多いので、【ヨガ】の必要性が高まっています。特に、ストレスフルな現代人には欠かせないエクササイズと言えるでしょう。

ヨガ教室の開催に【ヨガインストラクターjp】

【ヨガインストラクターjp】は、インストラクターとしてヨガを教えたい方にピッタリの資格です。現代は、誰もが忙しいストレス化社会で、介護や育児に追われ、疲れている方も多いのが実状。【ヨガ】を通じてリラックスできれば、心地よい時間を過ごせますね。姿勢を良くしたい、ストレッチ効果を高めて、体に感じる痛みを軽減したい方にも効果をもたらします。何より【ヨガ】は自宅でレッスンを行う方も多く、自治体のサポートを受ければ教室を開きやすいケースもあるので、【ヨガインストラクターjp】で実力を証明しませんか。

【ヨガインストラクターjp】の取得方法

【ヨガインストラクターjp】は、日本インストラクター技術協会(JIA)が管轄している資格で、【ヨガインストラクターjp】認定試験を受験し、7割以上で合格になります。申し込みは日本インストラクター技術協会(JIA)のホームページからでき、受験は在宅で可能なので、スケジュールを組みにくい方でも取りやすい資格になっていますよ。試験は、郵送で回答用紙が送られるので、記入して返送する様式です。「日本インストラクター技術協会(JIA)」は“教える”スキルに定評のある機関で、【ヨガインストラクターjp】以外に、「体幹コーディネーター」「筋トレインストラクター」もあり、体を動かすのが好きな方には、併願もおすすめ。プロ資格をまとめて取得してしまいましょう!

費用:受験料10,000円のみ(税込み)

受験に必要な条件:なし

年齢制限:なし

受験地:日本全国(在宅受験)

URL:https://www.jpinstructor.org/shikaku/yoga/

いかがでしたか?【ヨガ】は人気上昇中のエクササイズで、社会人の習い事でも大人気。みなさんの最寄り駅の近くにも、ヨガ教室がありませんか?夢中になる方が多く、趣味のスキルを上げるためにも、資格を取得したい方が増えています。【ヨガ】はスポーツジムのカリキュラムにも入っていたり、区や市の講座、カルチャーセンターでも人気なので、資格を取ると活躍の場がたくさんあります。【ヨガインストラクターjp】なら、美意識の高い方、ヨガを通じて人生を充実させたい方にもおすすめで、ヨガの先生として活躍したい方にぴったりなんですよ。
ヨガ資格  ヨガ資格

関連記事

通信教育特集

ページ上部へ戻る