ヨガライフセラピスト口コミ評判

ヨガ

【ヨガ】とは、インド発祥のエクササイズで、心身のバランスを整えることを目的とした呼吸法に数えられます。そして【ヨガライフセラピスト】は、日本メディカル心理セラピー協会(JAAMP)の資格で、【ヨガ】に精通する方が指導に当たったり、セラピスト(癒やし手)として活躍するためのもので、認定試験を通過すると授与されますよ。【ライフセラピスト】の名称通り、単にエクササイズの指導ができるだけでなく、心身をリラックス状態に導き、クライアントの健やかな生活を支える役割を担っていきたいと願う方に適した資格となっています。また日本メディカル心理セラピー協会(JAAMP)は、カウンセラーなどの心理系資格のほか、セラピスト、アドバイザーを多数輩出してきた機関です。どなたでも資格取得が可能なので、趣味にも仕事にも活かせる【ヨガライフセラピスト】を目指してみませんか?

【ヨガライフセラピスト】の重要性

【ヨガ】は、呼吸を重視する瞑想法ですが、瞑想のみをするのは難しいため、体の動きを伴ったハタ・ヨガが誕生し、主な【ヨガ】の始まりになりました。【ヨガライフセラピスト】は、ヨガの歴史や哲学について熟知しているほか、体の不調に合ったヨガのポーズ、正しい呼吸法をマスターしている方が、知識や能力を証明するための資格になっています。また【ヨガライフセラピスト】は、【ヨガ】のなかでも、エクササイズを通じて美を高めたい、よりよく生きたい方、【ヨガ】を教える立場に関心の高い方に向けた人気資格です。受験の際に、経歴が必要だったり、ほかに必要な資格はなく、年齢制限もないため、どなたでも実力を発揮できますよ。

【ヨガライフセラピスト】を取得するメリット

待機児童問題が毎日のように報道されることもあり、働き方に悩む人の姿や、仕事と家事・育児の板挟みになっている女性の姿が浮き彫りになっていますね。そんな中注目されているのが、在宅で仕事をするという新しい働き方です。【ヨガライフセラピスト】を目指す方のなかには、自宅でレッスン教室を主宰することを目標に、資格を取得する方も増えています。自宅以外でも、公共機関なら場所を低料金・時間貸しで借りやすいので、資格をもっていれば活躍の場がぐんと広がるというメリットもありますね。何よりも【ヨガ】に大切な点は、ポージング(ポーズをとること)でなく「呼吸」です。そして「呼吸」は、自律神経を整えたり、血液中に酸素を供給する重要な動作。ご自身の健康や安定した精神状態で過ごすためにも、呼吸を重視する【ヨガライフセラピスト】がおすすめです。

【ヨガライフセラピスト】資格したいときは…?

【ヨガライフセラピスト】は、日本メディカル心理セラピー協会(JAAMP)が管轄の資格。日本メディカル心理セラピー協会(JAAMP)とは、【ヨガライフセラピスト】のようなセラピスト資格、心理系・抗ストレスに特化したカウンセラー資格で人気を集める機関です。約20種類の資格試験を備えており、なかでも心身の健康を保つ効果の高いヨガ系資格は、高く支持されていますよ。【ヨガライフセラピスト】は、ご自身やご家族にも役立つ内容なので、この機会に受験を検討してみましょう。

費用:受験料10,000円のみ(税込み)

受験に必要な条件:なし

年齢制限:なし

受験地:日本全国(在宅受験)

URL:https://www.domap.net/test/yoga/mo/

いかがでしたか?【ヨガライフセラピスト】は、心身の健康が気になる方や、少しでもストレスレスに生きたい方、年齢を問わず輝いていたい方に人気の資格です。何歳になっても、誰かのために頑張れていると感じられることは、人を美しくしますよね。そんな思いで【ヨガライフセラピスト】を目指し、たくさんの生徒さんに囲まれている方も少なくありません。資格は、ライフステージが変わりやすい女性にとって、活躍の機会を広げてくれる頼もしい武器になります。門戸は広く開かれているので、日本メディカル心理セラピー協会(JAAMP)の資格でチャンスを掴んでみませんか。
ヨガ資格  ヨガ資格

関連記事

通信教育特集

ページ上部へ戻る