姿勢コーディネーター口コミ評判

姿勢

かつては、年代が上がるにつれ猫背が心配されていましたが、今では、パソコンやスマートフォン、タブレットを長時間使用するため、若年層の猫背に不安の声が広がっています。【姿勢】は健康にとって、思っているよりはるかに重要なことで、骨の歪み等により【姿勢】が悪化すると血流が悪くなり、代謝やホルモンバランスに悪影響を及ぼします。実は、良い姿勢とは日々の生活のなかで作られるものです。特別なエクササイズをしなくても、立ち方・座り方・歩き方に注意するだけでも、少しずつ悪かった【姿勢】が改善されます。さらにエクササイズを取り入れたいときは、ヨガやストレッチなども効果的でしょう。そうした知識や、実践に長けた方に認定される資格に、【姿勢コーディネーター】があります。姿勢に思い入れがあり、趣味をワンランク格上げしたい方や、【姿勢コーディネーター】として、姿勢に悩みを抱える方にアドバイスする役割を担いたい方が、資格取得を目指しています。バレエやほかのスポーツ分野で活躍している方が、スキルアップのために取得するケースも増えています。姿勢、バランスの美しさやほかのスポーツとも関連する、姿勢のプロ資格,【姿勢コーディネーター】についてご紹介します。

正しい姿勢で健康に【姿勢コーディネーター】

何となく肩が凝ると感じるときは、前屈【姿勢】が長く続いている場合が多いです。特にパソコンやスマートフォンは、眼下で作業しているので、どうしても前かがみになってしまいます。またパソコン、スマートフォン、テレビはどれもブルーライトを発しているので、目が疲れやすいですね。実は【姿勢】を良くして軽く体を動かすだけで、体全体の血行が促進され、体が楽になります。体の不快感を解消するためには、自分の【姿勢】をチェックしたり、血流にも気を配った方がいいことが分かってたでしょうか。

【姿勢コーディネーター】なら、正しいアドバイスが可能

姿勢を良くすることなんて簡単と思う方がいるかもしれませんが、肩甲骨を広げすぎても、逆効果であると分かっています。よく知られていることですが、モデルは歩き方や【姿勢】をプロに習っています。美しい姿勢や、健康的な動作を知るには、専門性の高いプロから習うのが一番。自分の【姿勢】は分かりにくいので、他者から指摘してもらうことも大切です。姿勢全般の知識に加え、姿勢のノウハウを伝えたい方に、【姿勢コーディネーター】がおすすめです。プロ資格を取得して、実力を証明し、仕事にして活躍しませんか。

【姿勢コーディネーター】の取得は日本生活環境支援協会(JLESA)で

【姿勢コーディネーター】は、日本生活環境支援協会(JLESA)が認定する口コミ評判の高い資格です。【姿勢コーディネーター】認定試験に申し込み、在宅で受験後、合格したすべての方に資格を授与します。実務経験や前提条件は一切ないので、能力を証明したい方におすすめの資格で、年に6回受験のチャンスがありますよ。日本生活環境支援協会(JLESA)では、ほかにも「トレーニングサポーター認定試験」や「ウォーキングアドバイザー認定試験」を実施しているので、体のメンテナンスのプロになりたい方は、併願を考えてみましょう。

費用:受験料10,000円のみ(税込み)

受験に必要な条件:なし

年齢制限:なし

受験地:日本全国(在宅受験)

URL:https://www.nihonsupport.org/shiken/shisei/

いかがでしたか?【姿勢コーディネーター】はヨガや抗老化と相性が良いので、スポーツトレーナーの方や、健康志向の高い方にも適した内容です。【姿勢コーディネーター】を取得すれば、【姿勢】に特化した教室を開催することもでき、話題を呼びそうですね。体を動かすことが苦手な方は、スポーツ系の趣味を倦厭しがちですが、【姿勢】に焦点を合わせると、新しいビジネスチャンスが生まれそうです。【姿勢コーディネーター】は、もちろんスポーツジムなどでの就職に役立つので、関心の高い方は資格を取り、チャンスを自分のものにしていきましょう!
姿勢資格講座資格  姿勢資格講座資格

関連記事

通信教育特集

ページ上部へ戻る